読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12/10 舞台「剣豪将軍義輝~戦国に輝く清爽の星~」

 

去年の記憶を引っ張り出そうその一。

mottorekishi.com

 

主演:染谷俊

EXシアター六本木にて

 

歴史オタク、というよりは戦国時代フリークなので友人に誘われたときはもう即答。

ただ、戦国時代の初期はまだまだ不勉強なところが多くて久しぶりに家にある資料をひっくりかえしたりしました。

もっと歴史を深く知りたくなるシリーズもはじめてで、どんな舞台なんだろうとそわそわしていた記憶があります。

あらすじは省略。

 

感想(記憶があいまいなのでみじかめ)

 ここまで楽しく戦国ものを観たのははじめてではないか。

 そう思うくらい、快活かつ丁寧に描かれていく義輝の話でした。

 主催が主催なので、殺陣はもちろん音楽や照明もやっぱり違うなあと思うところが多く、それでもってテレビとはまた違う魅せ方を板の上で表現してくれるので観ている間はとにかくすごいと思っていました。個人的には船の使い方が好き。

 戦国時代や歴史が苦手と思う方でも、少年漫画が好きな方だとぐっと惹かれる舞台だと思います。

 音楽がすごくお勧めでもあるので、6月にある後編もぜひ観てください。

 これも原作を読めていないので読みたい~!

(原作:宮元昌孝「剣豪将軍義輝」(徳間文庫))

 

戦国時代が好きな方へ

明智光秀

・斉藤道三

羽柴秀吉

あたりが好きだと最高かもしれません。

特に斉藤道三の描かれ方は今までの著作品の中でもダントツに好きかも。

 

 

室町時代から安土桃山へ